目黒「東京ガーデン」カフェ【実食レポ】おしゃれなお花屋さんでカフェタイムを満喫

うたのん

こんにちは、うたのんです。

東京の目黒通りは、家具屋さんや雑貨屋さんが集中していることから通称「家具通り」と呼ばれ、多くの人を魅了しています。

目黒通りへは、目黒西口から歩いておよそ15分ほど。
バスも多く出ているため、バスを使うもよし、歩いて行くのもよし。

今回ご紹介する「東京ガーデン」は、家具通りのちょうど真ん中あたりに位置しているため、歩き疲れてちょっと休みたいときに利用しやすくておすすめです。

「東京ガーデン」はフラワーショップとカフェが一体化したお店。

店内では観葉植物に囲まれながら、美味しい軽食やドリンクをいただくことができます。

また、同じビルに入っているパティスリー「アントワーヌ・カレーム」のスイーツを「東京ガーデン」で食べることができるのも嬉しいポイント。

本記事では、実際に「東京ガーデン」で「アントワーヌ・カレーム」のケーキを頂いた私の体験レポートをご紹介します。

もちろん子連れOKです。

ぜひ最後までご覧ください。

目次

目黒「東京ガーデン」おしゃれな店内レポ

目黒「東京ガーデン」の外観

それでは早速中に入ってみましょう。

一見、素敵なお花屋さん。内装はどんな感じなのでしょうか。

目黒「東京ガーデン」の中

店内に入るとすぐに、たくさんの観葉植物たちが出迎えてくれました。

メインはカフェではなくフラワーショップということもあり、珍しい植物も多く、大変見応えがあります。


目黒「東京ガーデン」の客席

入って左手のところに、食事スペースがあります。

席数は全部で4席

  • 4人掛けのテーブル席:2つ
  • 2人掛けのテーブル席:1つ
  • 右手奥のテーブルは展示品を置いているそう

この日、夫と私と息子の3人で訪れたわが家は、入って一番奥にある4人掛けの席へ案内してもらいました。


目黒「東京ガーデン」赤ちゃん連れOK

「東京ガーデン」は子連れOKなのも嬉しいポイント。

案内されたテーブル横には、ベビーカーを置けるほどのスペースも。

息子をベビーカーに乗せたまま店内で過ごすことができ、ミルクもあげることができて助かりました。


目黒「東京ガーデン」カウンター写真

こちらはキッチンの様子。

こじんまりとした、かわいらしいキッチンの前には、

目黒「東京ガーデン」カウンター前

お代わり自由なレモン水と、焼き菓子などのお菓子が置かれていました。

お菓子の値段

  • 焼き菓子:290円
  • リーフパイ:210円


そのほか店内には、

目黒「東京ガーデン」のお花たち

おうちに飾ると気分が上がること間違いなし!の色とりどりのお花や、

目黒「東京ガーデン」のフラワーベース

お花や植物を入れるためのフラワーベースもありました。

目黒「東京ガーデン」カフェメニュー紹介【写真付き】

東京ガーデンのカフェではどんなものをいただくことができるのでしょうか。

食事とドリンク、そしてスイーツについてそれぞれお伝えします。

食事

まずはパスタからご紹介します。

目黒「東京ガーデン」メニュー|パスタ

「ツナとミントの冷製パスタ」

  • 単品:1,100円
  • ドリンクセット:1,300円


つづいて、ドリアがこちら。

目黒「東京ガーデン」メニュー|ドリア

「きのこドリア」

  • 単品:1,100円
  • ドリンクセット:1,300円


つづいてカレーがこちら。

目黒「東京ガーデン」メニュー|カレー

「そぼろカレー」

  • 単品:1,100円
  • ドリンクセット:1,300円



つづいてパン。

目黒「東京ガーデン」メニュー|クロックムッシュ

「クロックムッシュ」

  • 単品:750円
  • ドリンクセット:1,000円
目黒「東京ガーデン」メニュー|クロワッサン

「クロワッサンプレート」

  • ドリンクセット:1,050円

ドリンク

目黒「東京ガーデン」ドリンクメニュー

選べるドリンクの種類は多いです。

  • ブレンドコーヒー
  • エスプレッソ
  • 紅茶
  • フルーツティー
  • 各種ジュースなど
目黒「東京ガーデン」ドリンクメニュー

エスプレッソトニックなどのちょっと珍しいメニューや、

メロンクリームソーダやコーヒフロートなどの冷たくて甘い飲み物もありました。

パティスリー「アントワーヌ・カレーム」のスイーツを楽しめる

東京ガーデンでは、同じビルに入っているパティスリー「アントワーヌ・カレーム」のスイーツをいただくことができます。

スイーツはなんでも選べるのですが、小さなケーキを2種類食べ比べることのできるメニューもあっておすすめ。

目黒「東京ガーデン」ケーキセット

「Cake set」

  • all menu:450円
  • ただし、頼める時間は17時まで

東京ガーデンでパティスリー「アントワーヌ・カレーム」のスイーツを食べる方法

パティスリー「アントワーヌ・カレーム」のケーキを食べる際は、まず東京ガーデンで席を取った後、ケーキ屋さんへ向かいます。

「東京ガーデン」から「アントワーヌ・カレーム」に行く方法

東京ガーデンの裏口を出てすぐ右手に、


【目黒】パティスリー「アントワーヌ・カレーム」の外観

パティスリー「アントワーヌ・カレーム」はあります。

パティスリー「アントワーヌ・カレーム」のケーキセットを選ぶ仕組み

【目黒】パティスリー「アントワーヌ・カレーム」のケーキセット(2個で450円)

パティスリー「アントワーヌ・カレーム」のケーキセットを選ぶ仕組みはこちら。

ケーキセットの選び方

  1. 「Cake set用」のケーキの中から食べたいものを選び、ケーキ屋さんの店員に伝える
  2. 東京ガーデンに戻り、ケーキを選んだことを伝える

すると、東京ガーデンのお店の人がケーキを取り行ってくれるという流れです。

選んだケーキは、お皿に移され、席まで運んでもらえます。

他にも、パティスリー「アントワーヌ・カレーム」の店内にあるものはなんでも選んで良いとのこと

目黒「東京ガーデン」実食レポート|アントワーヌ・カレームのスイーツも

わが家が選んだメニューはこちら。

目黒「東京ガーデン」で食べたもの(ドリンクとスイーツ)
選んだメニュー価格
ケーキ2種(ピスタチオと抹茶レモン)450円
焼き菓子(ダックワーズ)290円
リーフパイ210円
ブレンドコーヒー500円
カフェモカ650円
合計2,100円
目黒「東京ガーデン」|選んだメニューとかかった費用(税込)
うたのん

これだけ食べて2,100円!しかも2人分!
かなりコスパ良しです。

味はどうなんでしょうか。いざ実食!

「抹茶レモン」のケーキ

目黒「東京ガーデン」抹茶レモン

一口食べると口の中に濃い抹茶の風味レモンの酸味が広がります。
バニラクリームのコクがレモンの酸味と調和しているのもポイント。

夫はこの抹茶レモンが気に入り「全部食べていい?」と聞いてくるほど。

私は一口だけもらって、残りは夫が完食しました。

さすがケーキ屋さんのケーキなだけある!とても美味しかったです。

「ミューズ」はピスタチオのケーキ

目黒「東京ガーデン」|ミューズはピスタチオのケーキ

ホワイトチョコレートとピスタチオムース、間にいちごのクリームが挟んである、甘くて美味しいケーキです。

上にはナッツチョコがアクセントとなり、いちごソースもかかっています。

ピスタチオ好きにはたまらないケーキなので、ぜひ食べてみてほしい。

リーフパイと焼き菓子のダックワーズ

目黒「東京ガーデン」リーフパイと焼き菓子
  • チョコレートとナッツが乗ったリーフパイ

    サクッとした食感とチョコの甘さがたまらない。

    更にナッツも加わることで、より食感が楽しめるパイとなっています。

  • ダックワーズ

    ダックワーズはアーモンド風味のメレンゲを使ったフランス発祥のお菓子。

    食感は、外はサクッ、中はしっとり。

    間にはクリームが挟んであり、とても甘くて美味しい焼き菓子です。

カフェモカ

目黒「東京ガーデン」カフェモカ

東京ガーデンのドリンクはとても美味しいです。

私が頼んだカフェモカは、口当たりの良いふわふわのミルクとエスプレッソが良くマッチしています。

上にかかったチョコソースが美味しさを引き立てていて、最高に美味しかったです。


写真にはないですが、ブレンドコーヒーも美味しかったと夫が言っていました。

目黒|東京ガーデンの基本情報

目黒通り「東京ガーデン」の基本情報
名称Tokyo Garden(東京ガーデン)
所在地東京都目黒区下目黒6-1-27 
電話番号03-3710-1187
営業時間10:00~19:00
定休日水曜日
決済方法タッチ決済OK・クレカOK
子連れ
予約ランチのみ可
目黒家具通り「東京ガーデン」の基本情報
東京ガーデンで使えるタッチ決済・クレカ情報

まとめ|目黒通りに行く際はぜひ「東京ガーデン」へ

いかがでしたか?

目黒家具通りには素敵な家具・雑貨屋さんだけでなく、「東京ガーデン」という美味しい食事のできるカフェを併設したお花屋さんがあります。

うたのん

とってもおすすめ。
目黒を訪れた際は、ぜひ寄ってみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

その他、おすすめ目黒カフェ

>> 東京都庭園美術館のレストラン「デュ パルク」でカフェタイム

コメント

コメントする

目次
閉じる