薄いパンケーキの作り方|しっとりなめらかで美味しい!【レシピ】

こんにちは、うたのんです。

しっとりしたパンケーキが食べたい!と思い、パンケーキを焼きました。

今日はわが家のパンケーキレシピをご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

目次

我が家の薄いパンケーキの作り方

材料と分量

1)

まずは材料を揃えましょう。
薄力粉、ベーキングパウダー、てんさい糖、卵、バター、塩、牛乳、ヨーグルトとバニラエッセンスを用意します。

2)

つづいて分量を量ります。

  • 薄力粉: 120グラム
  • ベーキングパウダー: 5グラム
  • てんさい糖: 30グラム
  • 卵: 1個
  • バター: 20グラム
  • 塩: ひとつまみ
  • 牛乳: 110ml
  • ヨーグルト: 大さじ2
  • バニラエッセンス: 3滴

作り方

3)

ボールに卵を割って入れ、そのあと牛乳を入れて泡立て器で混ぜます。

ここで、バターを600Wの電子レンジで30秒ほど温めておきましょう

4)

牛乳と卵が混ざったら、薄力粉とベーキングパウダーを振るいにかけて入れます。
だまがなくなるまで混ぜましょう。

だまがなくなったら、てんさい糖、溶かしたバター、ヨーグルト、塩を一気に入れて混ぜます。
さいごにバニラエッセンスを3滴垂らします。

泡立て器を持ち上げたとき、このくらいなめらかになっていればOKです。

焼く

5)フライパンを中火の強で熱します。

熱したら、一度濡れたタオルの上でフライパンを冷やします。
フライパンを戻したら、中火の弱にしましょう。
(焦げやすいので、ご自宅の火加減によって調整してくださいね)

アドバイス
ムラのない綺麗な焼き目にしたい場合、油をしかずに焼くことをおすすめします。
生地がくっつきにくいテフロン加工のフライパンで焼くのがいいでしょう。



6)

お玉の半分くらいまで生地を入れ、フライパンに流し込みましょう。
今回の生地はゆるいので、少し上から落とすことで、綺麗な丸になります。

7)

このくらいぷつぷつとした穴ができてきたら、フライ返しでひっくり返しましょう。

綺麗な焼き目ができていました!

次の生地を焼く前に、濡れたタオルの上でフライパンを休ませてください。
ちなみに、我が家は2枚目以降の火加減は弱火にして焼いています。

今回の分量で7枚から8枚ほどのパンケーキを焼くことができます。

完成

これで完成です!

あとは好きなフルーツをのせたり、我が家にはなかったのですが粉糖や生クリームをかけたりするものいいですね。
今日はバナナ、ブルーベリーそしてメープルシロップをかけて食べました。

夫と一緒に食べましたが、口当たりがなめらかで美味しいと好評でした。
穏やかな午後のティータイムを過ごすことができました。

よかったら我が家のレシピを試してみてくださいね。

ちなみに、残ったパンケーキを冷蔵庫で冷やし、翌朝電子レンジで温めて食べてみたところ、もちもちふわふわのパンケーキになりますよ。
焼きたても美味しいですが、少し寝かせるとさらに美味しく頂けるのでおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

コメントする

目次
閉じる